ビシカゴ(アンドン)パート2

e0172921_17511827.jpg

e0172921_17511841.jpg

e0172921_17511854.jpg

e0172921_17511859.jpg


「ビシカゴで、出来ました!」
と自分で作った様な事を言っていますが、又々僚船のMさんが、作ってくれました。
凄すぎるー!以前にも増した出来ばえ最早、素人の域を脱しています。
しかも3丁、嬉しい~有難う~

以前使っていた物との対比画像、小さく写っていますが、一番下三つが、須崎の長山釣具の大、右上の三つが今回の新作です。
スマートな形状に、十分なカブシが入りそうで、下がり(落下速度)も、かなり良さそう。
後は、腕次第、これが問題・・・

ハリスは、フロロカーボン、針は、ヒラマサ用金針、ステン針、宇佐宮本のカツオ針(カンパチ用軸太で、エサが滑り落ちない、これが一番のお気に入り)

一番下の画像は、クッションゴム、あめ色の物は、以前使用していましたが、先輩方曰く、「伸びが甘いき、いかんぞ」ということで、2年程前から、黒ゴムを使っています。(かなり使ったので交換用です)

日曜は、Mさんと、度々登場でお世話に成っているYさん、計3人で、振りくりに行く予定ですが、天気は如何に・・・・
[PR]

by kunitomo2106 | 2009-06-19 17:51 | 釣り道具 | Comments(0)  

<< ビシカゴ(アンドンビシ)パート3 サンヤリ、メンテ&変更 >>