カテゴリ:釣り道具( 80 )

 

釣り針との結束、海央の船室



e0172921_21383510.jpg

e0172921_21383596.jpg

タコベイトと、釣り針の結束、この部分は、人それぞれ、色々な結束方法がありますよねー、細いセキ糸でハリスを巻いて行き二本を8の字に束ねて行く人や、ハリスと針を直結の人、上の用にダルマクリップでの結束、実は、この結束が一番良く無いと以前師匠の一人に言われました。結束部分がブラブラである事が大事、逆に言うとブラブラで結束部分が、切れなければ何でもあり・・・? 特に板で釣る時は、左右にクネクネと自由に振ることが大切、釣り針が、二本双で有る事もこの振りには、重要なファクター 3本、4本針は、どうしても針掛が良い分、据わってしまいやすい所が有るんですよねー ちなみに私は、飛ばし(ヒコーキ)にも、二本双を多く使っています。『ようだい(薀蓄)ばかり言わんとハヨー釣りに行け』と怒られるので、今日は、ドックを前に船室の掃除を先に済ませてきました。それにしても、船室って必要なのかなー日本の近海は、世界でも有数な漁場ですが、舟遊びには向かないですよねー 船室で遊ぶなんて、港の中か、よっぽどの入江でないと無理、今に成ると強制循環式の活魚槽にしておけば、良かったなーと反省しています。毎年七月頃に成るとマグロ、養殖用の稚魚釣りで皆さん、目が血走っていますが、わたくし、指を銜えて見ているしか有りません。(釣るのも下手だけど)家も三軒建てないと・・・何て言いますが船も・・・あ!又薀蓄が~ と言う事で近々ドックの様子をアップしたいと思います。
[PR]

by kunitomo2106 | 2009-03-01 21:38 | 釣り道具 | Comments(0)  

カゴ

e0172921_22454915.jpg

e0172921_2245491.jpg


あんどん(ビシカゴ)、上の小さい方が須崎の長山釣具の大、大きい方は同店の特注品、デカ過ぎて、エサばかり、はかどってしまい、もう少し網目をつめたら良かったなーと反省しています。クッションゴムは、須崎の漁師は、カゴの下に写っているような黒ゴムをつかっています。昨年は、カツオが少なくヨコが良く釣れていました。しかし一シーズンで、どれだけのオキアミが高知沖に沈んでいるのでしょうねー、シーズンの終わり頃には、ふぐにクッションゴムを切られたり、ひどい時は高ヤマを切られたりとえらい目に遭っていました。下のカゴは、僚船でお世話に成っているMさんの手作り、シャ引きの所にもアップしていますが、素晴らしい出来ばえで、気に入っています。Mさん何時もありがとねー
[PR]

by kunitomo2106 | 2009-02-27 22:45 | 釣り道具 | Comments(2)  

タコベイト

e0172921_18411784.jpg

e0172921_1841177.jpg

e0172921_1841176.jpg

e0172921_18411735.jpg


ヘッド部分には、白蝶貝を主に使用しています。他にアワビやイノシシの牙など(一番下の二つは自作のイノシシです。)有りますが、平均的に白蝶貝が良い様な気がします。タコベイトは、気のせいか赤っぽいのを付けるとシイラばかり釣れてしまうので、(私だけー)カツオには、白っぽい物を、ヨコワには茶系に偏っています。タコベイトは、全て外括りにしてあります。折り返すとヘッド部分の直径より大きくなりタコの動きが悪くなる(特に厚クチの物は)様な気がして~、折り返した物で先輩方、沢山釣られているので特に関係無いのかもしれないけど、こだわりという事で・・・長めの頭が好きなのですが板には、あまり長いものは良くないという人もいますよねー、皆さん、どんなこだわりがありますか?
[PR]

by kunitomo2106 | 2009-02-25 18:41 | 釣り道具 | Comments(2)  

シャ引き

e0172921_18504162.jpg

e0172921_18504169.jpg

e0172921_18504198.jpg

ヨコワ用シャ引き、シャクリかぶら等です。三味革、タコベイト、ハゲ皮、ハゲ皮+鳥毛、等使用しています。ハゲ皮は、据わりが良いのですが、三味、タコベイトは、調整が必要です。タコベイトは、足を9本前後くらい残し見える所で引いてみて足を一本ずつ切りながら調整します。と色々薀蓄は伺っていますが、中々ネー、何と言っても鼻先に持っていかないと喰ってはくれないので・・・実は、これが、一番難しいんですよねー一番下のシャクリカブラは、僚船でお世話に成っているMさんの手作りです。凄く器用な人で、昨日もアンドンビシを頂きました。何時もありがとー今度素晴らしー出来ばえをアップしたいと思います。
[PR]

by kunitomo2106 | 2009-02-23 18:50 | 釣り道具 | Comments(2)  

カツオ、シーズン間近

e0172921_1243931.jpg


カツオ、シーズン間近との事で、今日は、釣り道具の準備や整理をしてきました。
[PR]

by kunitomo2106 | 2009-02-22 12:43 | 釣り道具 | Comments(2)  

ジャンボ

e0172921_12421724.jpg

ジャンボ仕掛け 大きな飛ばし(自作)の前に3個のゴム製のイカベイト後ろには白蝶貝付イカベイトを使っています。前の3個は水面ギリギリに吊り下げてセットし水面に付いたり離れたりと言う感じでアピールします。後ろのイカベイトは、食いの良い所なので少し高価な物を使っています。ただ仕掛けが、もの凄く長くなるので、周囲に他の船舶がある時には、かなりの操船技術を要するようです。それと飛ばしの部分は、人それぞれで、ブイや調整用のステンレスチェーン等を組み合わせ使っている人もいます。
[PR]

by kunitomo2106 | 2009-02-22 12:42 | 釣り道具 | Comments(0)  

e0172921_12394954.jpg

鉛仕掛け、この仕掛けにしか食わない時が有るとの声にその気になって使っています。板と同様何と言っても手返しが良い。数釣りには、手返し一番ですよねー
[PR]

by kunitomo2106 | 2009-02-22 12:39 | 釣り道具 | Comments(0)  

ダボ

e0172921_12385352.jpg


ダボ、昨年までは、使った事が無かったのですが、今シーズンは、コレに期待しています。取らぬ狸の・・・・・・
[PR]

by kunitomo2106 | 2009-02-22 12:38 | 釣り道具 | Comments(0)  

e0172921_12373179.jpg

上は、カツオ用9寸、下は、ヨコ用、尺1です。桐の方が振りが良いのですが、調整は、取り難い所があります。特に尺1は、長時間の使用による水の含みや漂流物による傷や凹みでも狂ってしまい、その日には、使い物に成らないなんて事も、(自分も調整が下手でこまっています。)そこで、尺1は、プラという事にしています。板に喰ってくれると手返しが良いのですが、まだまだ修行が足りずに・・・
[PR]

by kunitomo2106 | 2009-02-22 12:37 | 釣り道具 | Comments(0)  

ポン

e0172921_12361799.jpg


ポン、ポンコ、バクダン、高知では、このような呼び方をします。主にヨコワ(ヨコ)を釣る時に使用します。曳き縄釣りの喜びの一つに、このポンコが宙に浮いて張った瞬間と感じる人も多いはずですよね。
[PR]

by kunitomo2106 | 2009-02-22 12:36 | 釣り道具 | Comments(0)