<   2009年 06月 ( 10 )   > この月の画像一覧

 

もちガツオ&こぶり

e0172921_19403719.jpg

e0172921_19403741.jpg

昨日食べた、カツオの刺身、Mさんが釣った物か、サバ折(血抜き処理済み)の大きい奴狙って切ってみました。
ビンゴ!旨い~脂乗り乗りのもちもちガツオ、日頃からカツオ好きなわたくし大満足。

この様な美味い、かつおを食えるのも釣り人の特権か、カツオは、生臭いから嫌いって言う人は、本当に美味しいカツオ喰って無いのかも?

確かに、カツオは、天国と地獄、美味い奴は、こんなに美味い魚が有るのか?と思うくらい美味い。
処が、エサに当たってない物か、中にはゴシと言われる、マズイ奴も有る。
コレは、生臭くコリコリした食感で、煮ても焼いても食べれない。

今回釣行のカツオ旨い~ミョウガ大好きなわたくし、ミョウガ添えで頂ました。

下の画像は、『こぶり』、漢字ではどの字を充てるのか、小振り?(小さく叩く事、切ることを、こぶると言うのか?)
佐賀町の漁師さんに習った物ですが、カツオのナメロウの様な物で、刺身状に切った物を細かく包丁で叩き切りにし、味噌(好みで、わさび、にんにく)を加えて更に叩きながら、包丁のハラで練ります。
これ又、旨い~カツオの刺身の時は、どうしても一品こぶりを加えてしまいます。(メジカでも旨いので、皆さん試してみてね!)

次の日に成ると、焼きたたき(焼き切り)に、塩ふりかけて食べ、仕上げは、カツオのお茶漬け(焼き切りに、大葉、わさび、塩、醤油少々、アツアツのお湯掛けて下さい。)と続いてしまいます。

美味いカツオ、万歳~!
[PR]

by kunitomo2106 | 2009-06-29 19:40 | お魚料理 | Comments(7)  

久々の、カツオ(涙)

e0172921_1833920.jpg

e0172921_1833940.jpg

e0172921_183391.jpg

今朝、YさんMさんと3人で、1時起きの2時出航で、14号にエサ釣り(オキアミ)に行って来ました。
久々にカツオの顔拝めました。(涙)

しかし、わたくしバラシの連続と、手返しの悪さに、腕の未熟さを、痛感した一日と成りました。

でも楽しい事が一番、わたくしなんぞは、食料飲物異常に買い込み、「おまん、何日居るつもりで」と言われる始末←小学生の遠足気分で、素人丸出し

今日は、潮も行かず、風も無し、(黒牧が触れるくらい)、ポイントに船を、持って行く事が、難しい状態、おまけに、わたくしの操船の未熟さも加わりMさんYさんの折角の腕を、振わすことが出来ませんでした。←たまに行くとダメですねー

3人で11本と、満足の行く釣果では無い物の、久々のカツオの引きと口切れの、スリル楽しみました。

MさんYさんお疲れ様でした。
又懲りずに('-'*)ヨロシク♪です~
[PR]

by kunitomo2106 | 2009-06-28 18:03 | 釣果 | Comments(4)  

タコ釣り道具

e0172921_19253099.jpg

前回、タコ釣りの際使っていた道具を、アップして、と言うリクエストを、釣りブログ先輩の海映丸さんに頂き、アップしてみました。
鉛の面にカニの、生きたもの(又は、冷凍)を、ステンレス製の針金で括り付けます。
底を曳く際は、曳きっ放しにせず、曳いては、緩め、抱きの時間を与えながら、曳きます。
当たりを感じると、船をバックしラインが垂直に成るように操船、その後大きく合わせを入れます。
後は、定石、緩みを与えず、一気に抜いてください。←(わたくしも、抜いてみたいのですが・・)
と、Mさんに、ご指導頂きました。

海映さん、釈迦に説法で、参考に成るかどうか、分かりませんが、こんな感じです。
沢山釣ってアップしてくださいね。

ココ最近のカツオの状況どうなんでしょう。
魚価が下がり、出漁者が、減ってきましたよねー
日曜は、どうなるのでしょう、行かれる方は、情報('-'*)ヨロシク♪です。
[PR]

by kunitomo2106 | 2009-06-25 19:25 | 釣り道具 | Comments(2)  

タコ釣り

e0172921_1784339.jpg

e0172921_1784387.jpg


朝起きて(7時位)表に出ると何やら穏やかな初夏の朝、エ~
これ、もしかして普通に14号行けたがやなーい

昨日、Mさんと「行けんかったら、タコでも行こかー」と話していたので、Mさんの船外機艇で、出漁、湾外方向を見ると、波も穏やか風もそこそこ雨も無しガーン!←ヤッチマッタナー貴重な釣行可能な日曜日が~

今更悔いても仕方なしと言う事で、気を取り直し、いざ大ダコ
出漁前に、すでに、Mさんの知り合いの方に、ホラ貝、、カニ、アジ等頂き絶好調←調子関係有るのか?

初挑戦のわたくし、仕掛けの造り方から教えていただき、と言うより作って貰って(鉛の板に大きな針が三本付いた様な仕掛けにカニを括りつけた物)投入
Mさん投入後、いきなりヒット~秒殺ーかと思いきや余りの乗りの速さに油断したのか外れてしまった・・・
その後、暫らく当たり無し・・・
しかし、流石、Mさんヒット~ お~良い型!

その後も、Mさん2匹ゲット計3匹 何を釣らしても上手い!今度イカ釣りも、教えてね←て、タコも全然マスターしていない~先ずタコを釣れ~!

しかし、調子に乗ってきた矢先(わたくしは、乗っていな~い)、仕事の用事に、呼ばれて納竿

初挑戦の、わたくし・・・聞かないで~

途中、Yさんから℡が有り、「今日は14号、良かったらし~で~・・・」
わたくし・・・

しかし今日は、Mさんに気前良くタコ、貝、アジすべて頂き、豪華な食卓に成ってしまい(刺身三種盛)何やら満足←旨いもん喰ってりゃ幸せ気分(待てよ、貰いすぎて、良かったのかな~)←既に喰ってしまっている。
Mさん何時も有難ね~

Yさん、Mさん 懲りずに又('-'*)ヨロシク♪です~お疲れ~
[PR]

by kunitomo2106 | 2009-06-21 17:08 | 釣果 | Comments(4)  

ビシカゴ(アンドンビシ)パート3

e0172921_18584636.jpg

何と!又もや、ビシカゴ頂きました。
ドック中の、お客様と、使われている、ビシカゴの話をしていると、制作者のOさんが現れ、ビックリ!
お客様『おい!○○さんにビシやっちゃれ』
と言う事で、   制作者Oさん・・・

今朝電話下さり、『○○さん取りに来いや』『エー良いがーですか?』o(^▽^)o と,お陰様で、頂きました。

皆さん有難う~

2~3日前から道具、予備品など準備していたので、明日は、出漁の予定でしたが、風、雨(?)、波と三拍子揃いそうなので中止します。残念~Yさん、Mさん又('-'*)ヨロシク♪です。

日曜、何ちゃって漁師の辛い所です。
[PR]

by kunitomo2106 | 2009-06-20 18:58 | 釣り道具 | Comments(0)  

ビシカゴ(アンドン)パート2

e0172921_17511827.jpg

e0172921_17511841.jpg

e0172921_17511854.jpg

e0172921_17511859.jpg


「ビシカゴで、出来ました!」
と自分で作った様な事を言っていますが、又々僚船のMさんが、作ってくれました。
凄すぎるー!以前にも増した出来ばえ最早、素人の域を脱しています。
しかも3丁、嬉しい~有難う~

以前使っていた物との対比画像、小さく写っていますが、一番下三つが、須崎の長山釣具の大、右上の三つが今回の新作です。
スマートな形状に、十分なカブシが入りそうで、下がり(落下速度)も、かなり良さそう。
後は、腕次第、これが問題・・・

ハリスは、フロロカーボン、針は、ヒラマサ用金針、ステン針、宇佐宮本のカツオ針(カンパチ用軸太で、エサが滑り落ちない、これが一番のお気に入り)

一番下の画像は、クッションゴム、あめ色の物は、以前使用していましたが、先輩方曰く、「伸びが甘いき、いかんぞ」ということで、2年程前から、黒ゴムを使っています。(かなり使ったので交換用です)

日曜は、Mさんと、度々登場でお世話に成っているYさん、計3人で、振りくりに行く予定ですが、天気は如何に・・・・
[PR]

by kunitomo2106 | 2009-06-19 17:51 | 釣り道具 | Comments(0)  

サンヤリ、メンテ&変更

e0172921_18105390.jpg

e0172921_18105345.jpg

サンヤリ(脇竿、アウトリガー)の二番を、手前斜め上に曳き付ける為の加工を、してきました。
サンヤリの二番目を竿先の方に括り直し、両サイドに、立てた竿に曳き付ける作戦です。

何時もは、長袖で釣りに行くのですが、今日は半袖で加工したため、二の腕が、火傷したみたいな日焼けに成りヒリヒリ、腕は風呂に浸かれない状態です。

下の画像は、前回釣行の時から、何やらサンヤリを出す際、重たいなーと感じていたのですが、其れも其の筈、滑車が、焼け付いたのか、全く回転してないのです。(四個中、三個)
分解してみると、メタル部分が、膨張したのか?動きません。
その後、加工し直し取り付け直しました。
軽!エ~こんなに、軽かったかなー?いったい何時から壊れていたのやら、多分片方一個が回転してない位では、気が付いて無かったのでしょう。←可なり鈍感

これで、次の釣行では、快適なはず・・・

今日は、14号で、エサ(オキアミ)で、カツオが釣れています。曳き縄でもビンタ6本位釣られたとの事です。
[PR]

by kunitomo2106 | 2009-06-14 18:10 | メンテナンス | Comments(4)  

シャビキ

e0172921_19522197.jpg

e0172921_19522150.jpg

e0172921_19522155.jpg

最近は、良い情報も聞かれず、次の釣行は、何時に成るやら~

でも、日頃の準備だけでもして、楽しもうーと言う事で、ステンレス&真鍮製シャビキに、ネソ糸を付けたり、ハゲ皮を、取り付けたりしてみました。
○栄丸のYさん(以前、強制循環のアップに登場)に、昼間色々教えを乞い、夜実践しようと、取り組んでいます。
上のシャビキも、三味皮の方が、良いとの事ですが(簡単に手に入らず)、ハゲ皮で作ってみました。以前は、鳥羽根付きにしてましたが、師匠曰く、羽根は、特に必要無いとの事で、皮オンリーとしました。

下の画像は、Yさんに、セキ方(くくり方)を、教えてもらった時の、サンプルです。
やっぱり本格的で、カッコイイですねー
括りで、釣る訳じゃないけど、基本的な事や、手間隙を掛けられる(惜しまない)事が、釣果に繋がっているのでしょうか?
ゆっくり教えながらやっているのに、異常に早やい!
わたくし、暫らく肩が凝りそうな気がして~
[PR]

by kunitomo2106 | 2009-06-09 19:52 | 釣り道具 | Comments(4)  

ポンコ、板、修理

e0172921_2323141.jpg

e0172921_232316.jpg

e0172921_232312.jpg


板の、ネソ糸は、結束部分のステンレス シャフトが長すぎて、擦れていたようです。
大きな輪を作って、板ごと、抜き差した方が、抵抗が少ないのでしょうか?とりあえず交換してみました。

ポンコの、ビシヤマの交換も済ませました。以前は、7ヒロでしたが、今回8ヒロにして見ました。

最近漁が無いので、この際、色々な所、改良したり取り替えたりして置きたいと思います。

竿先(サンヤリ)二番を、もう少し外(先)に括り直し、船体のレール部分に2~3mの竿を立て、斜め上に引き付けようと思っています。こうする事で、一番が二番の下を、交わし易く、取り込みや、小回りの際の、絡みが、少なく成ると期待しています。(と言うか、皆さん、実践されています。)

ややこしがりの、わたくし、今回こそ、実行しようと、材料仕入れてきました。

そう言えば、先日、釣行の際、8号の沖で発見した藻の陰で何やら、デカイ奴が、静かに待機していました。
そうです!サメ ~不気味な、静けさを、感じゾッとしました。
ロープ等、流れ物を、プロペラに巻いても、決して泳がないで、プロペラ点検用のマンホールから切るか、曳航してもらいましょう。

何か、良い釣果、得られた方は、連絡お待ちしています。(自分は、待機して人を、当てにするな~)
[PR]

by kunitomo2106 | 2009-06-03 23:02 | 釣り道具 | Comments(2)  

道具の、お手入れ

e0172921_21481239.jpg

e0172921_2148129.jpg

e0172921_21481235.jpg


昨日の釣果報告、何人からか、頂きましたが、皆さん散々だそうです。(俺だけじゃないぞー)←心の声

昨日の、スマを、タタキにしてみました。(シイラは、干物になりました。)

釣り道具を、直そうと家に持ち込みましたが、(前回切れたビシヤマや板のネソ糸を取り替えたり)どこの家でも、大歓迎とは行かないですよねー(きたないし←俺には、宝じゃー)
隅っこで、こそこそと修理しています。

修理しても、釣りに行く物が有りませーん!

僚船にシバヨコ釣りに連れて行ってもらおうかなー
[PR]

by kunitomo2106 | 2009-06-01 21:48 | お魚料理 | Comments(2)