<   2010年 03月 ( 3 )   > この月の画像一覧

 

日曜の釣果報告

e0172921_1995041.jpg

e0172921_1995091.jpg

e0172921_1995024.jpg

                  久々の、釣行~

日曜は、久々釣行、前日から道具、氷を積込み情報収集。

土曜に行かれていた、先輩達も9号方面、6号方面と何れも下(シモ)方面、佐賀町の師匠も6号が良いとの事、潮が早いとの事なので、9と6との中間の中層ブイに行き先決定。
早めの就寝を心掛けていたのですが残業で遅く成り、おまけにボクシングと阪神×横浜戦が気に成り城島がサヨナラ弾を放つ迄見続けて、ヤバイ事に・・・早く寝なくてはと思うばかりで、僅かな睡眠いや仮眠・・・(涙)

そして、僚船のMさん始め先輩方、メンバー8~9隻で1時30分出航、携帯や無線で挨拶や情報交換、世間話を交え4時間掛けて現場近く(手前)に到着、16、9度の潮が19度台に跳ね上がり、「Mさ~ん、道具入れて曳きながら寄せて行こうや~」という事で、デッキライトを付けて道具投入。

トップ竿(センターリガー)の飛ばし(飛行機)から道具を入れるのですが、何やら道糸が短い気が・・・?最後に短い様だと調整する事にして(此れが間違い)他の7つを次々に投入していると、行き成りヒット!最後の道具投入中を引き戻し、取り込み開始・・・12本取り込むも、矢張り気に成っていた、トップの飛ばしと竿先2番の飛ばしが、オマツリ~流石素人~時間を費やし道具を直し気を取り直し釣行開始。

しかし、有り難い事に、海はベタ凪~風も無し~オマツリはしたものの朝一気(ヶ)は取ったし今日は、遣るぞ~と意気込むも痩せウマの先走り~

釣れ無く成ると、1時間以上釣れない事も・・・僚船はコンスタントに喰わしているのにな~と思いつつ、釣れ始めると10~12本位・・・そんな感じが3回位、気分的には40~42位かな~と、今日の感じでは、上等~と早くも喜び先取り~食いも渋ってきたので、1時頃、納竿~「Mさ~ん、Yさ~ん道具上げろ~や~」という事に、これからが大変、昨夜の付けの睡魔に耐えながらの長い帰路に・・・・。

帰りは少し風が有り波飛沫を避けて窓を締め切り室内はポカポカ陽気に~疲れた身体に程良い揺れが~・・・・眠気に拍車~状況を察したMさんYさんが、もしや海央が寝ているのではと、話し掛けたり、呼び掛けたりして下さり(恥ずかし~(〃▽〃))帰港~ありがと~。

市場にクーラーを置いて来て、知り合いにオスソ、ヤット帰宅~本日釣行の皆様お疲れ様~と言う事に・・・。

今朝(月曜)市場に魚を並べに行き、競りが開始~や・安~(小)300円~ケチケチせずにもっと皆に上げときゃ良かったな~(ケチケチでゴメンネ)という事に、しかし燃料代と少しは、有ったかな・・・・?

しかし、楽しんだので、上等上等~。

早くも皆で、次の釣行の話題や準備、道具の変更等で盛り上がって来ています。(行く前に可なり楽しんでいま~す)

次回の釣行も皆様('-'*)ヨロシク♪です~。

今回のヒットルアー上の二つは板用、上から3番目、4番目はトップの飛ばし用、一番下は、ダボー君やその他の飛ばしに平均的に使っている物です。

気付かれた方も居ると思いますが、上から4番目のグリーンのタコベイトがセットして有るルアーそうです~例の自作イノシシヘッド【(通称イノイノヘッド)←コンナ通称有るのか~】トップ用と場所も良いのでしょうが、大きめの魚が好んで食っているようでした。←気の所為かも~でも確かに良い感じ~。

今回の釣果  
  カツオ  : 38匹←釣行中は気分的に40超えていましたが・・・(〃▽〃)・・・(涙)
  
  その他  :シイラ、サバ、メジカ等でした~。

  ヘッポコにしてはマズマズでしたが、先輩の中には60本と言う方も居ました。
  少しでも、近づける様に此れからも頑張るゾ~
[PR]

by kunitomo2106 | 2010-03-29 19:09 | 釣果 | Comments(12)  

久し振りの釣行

e0172921_19584157.jpg

e0172921_19584129.jpg


                 久し振りの釣行

金曜の夕方、黒潮町(旧佐賀町)の師匠から8号黒牧沖回しで大判交じりの、漁が有ったとの連絡を頂き、日曜に出漁出来る用、予定を調整していました。

土曜には、12号南東沖辺りとの追加報告を頂き、日曜早朝3時出航で、僚船のMさんとOさん、Mさん両先輩の4艘で、12号方面に・・・

土曜は波が有ったとの事ですが今日はベタ凪、しかし昨日から水温が下がり気味~

12号に到着するも水温18度、沖に出している方の無線によると沖にも潮が無いとの事、12号の陸(おか)の方が水温が高かったので、コノ辺りで道具投入。

しかし、誰からも食わしたとの連絡が入って来ませ~ん。

もしや超シブシブのパターンでは?と嫌な予感が~

その後5時間曳き廻すもダメ~

すると佐賀町の師匠がカツオを呉れるとの無線が・・・、もし釣れんかったらと思って昨日のかつおを持参して来てくれたとの事、ブイに尾端を括って海に放り込んで下さいました。

わたくし、舳先でブイをカギで引っ掛けカツオを外し(頂き)再びブイを海に投げ込む・・・。

師匠はブイを回収して完了~「ありがと~」と言う事で、おかずゲット~て此れでは反則~

何とか自力でもと廻っていると先程の師匠の僚船が4本食わしたとの事、其の後師匠も食わしたとの事で、ポツリポツリと食い(釣れ)始めたのでしょうか?

僚船のMさんも「気(ヶ)を取ったで~」と℡・・・

其の後ヤットわたくしにも待望のヒット~遣った~と喜んで良く見ると何やら黄色交じりの魚体が~シーラか~ガックシ~

しかし直ぐに本命のカツオ!ヒット~処が何と其れきり~。

流石に嫌気が差して2時で納竿~「Mさん道具上げろうや~」という事に・・・。

お袋様に、カツオを切って貰って、一節は炙って自宅に持ち帰り~

例のこぶりと塩タタキで頂きました。

モッチモチの最高のカツオでした~。

本日の釣行の皆様本当にお疲れ様でした~又懲りずに行きましょ~ね~

本日の釣果 
  カツオ  : 1匹
  シイラ  : 1匹
  佐賀町の師匠に頂いたカツオ1匹←本当に有難う御座いました~。
[PR]

by kunitomo2106 | 2010-03-14 19:58 | 釣果 | Comments(10)  

第二弾~4面張りヘッド完成~。

e0172921_14202811.jpg

e0172921_14202857.jpg

e0172921_14202833.jpg


              自作ヘッド(カグラ)作り第二弾~

前回、一丁取りで牙の先の部分は使ってしまったので、今回は筒状の部分を使って4面張り加工品を製作してみました~。

芯のハリスを通す部分はアクリルにしようかと思ったのですが、よく考えて見るとFRPの切れ端が幾らでもある事に気付き、分厚いものをチョイスして芯材に加工

芯材の周りにイノシシの牙の筒状の部分を平たく加工し接着剤で貼り付け、24時間放置。

荒削りで有る程度形を整え、例のMさんに頂いた機械にセットし研磨開始~、80番のペーパーから始め2000番迄数種類のペーパーを経て研磨終了。

その後、コンパウントで磨きを掛けて完成で~す。

注意すべき点は、熱を掛け過ぎない様に、水ペパーにして時折冷ましながら加工する事です~。

総評、ややこしい~。

丁度先日、大御所M先輩が来ていたので、「イノシシの牙で頭作ってみたで~」と話すと曰く「止めちょき!買いや~そんなに変わるかよ~」・・・ギャフン!

何時もわたくしの3倍以上釣られる憧れの先輩の一言に意気消沈、言い得て妙、返す言葉も見当たりませ~ン・・・

という事で、宇佐に白蝶貝ヘッド買いに行って来まーす。

そうだ!今度、ビックサイズの物作って見るかな?此れなら基が取れるかも~←ゼンゼン懲りていない(ヘッド磨く前に腕を磨け~)

でも、意外と面白いですよ~。此れで釣れると尚更嬉しいのですが・・・? 

福丸さんの様な、ヘッド出来たらな~

もうソロソロ、カツオも釣れ始めるのでは?と期待している所ですが、釣れ始めは、ポイントが可なり沖に成る為、情報収集して、行って見ようと思っています。

その際は皆様('-'*)ヨロシク♪です~。
[PR]

by kunitomo2106 | 2010-03-04 14:20 | 釣り道具 | Comments(8)